初めての方へのリンクバナー画像

にあんさんのページ

にあん さん

自己紹介・治療歴
コロナ太りかと思っていたら、卵巣癌でした。 2020年10月 夏からずっと続いていた胃腸の不調により消化器内科を受診 →CTで卵巣腫瘍が見付かる →大学病院受診・たまたま担当医は婦人科腫瘍専門医だった為、色々サクサク進む →知らない間に溜まっていた腹水を検査したところ、腹膜播種を確認される →各種検査を経て進行卵巣癌ステージIIIC(漿液性)確定 →腫瘍が大きい・転移・腸との癒着があるため、先にTC療法6コースの後2021年3月手術 →子宮・両側付属器全摘、大網切除、リンパ節は温存。転移は処置せず →2021年4月化学療法終了 →2021年5月よりニラパリブ療法開始 →2021年7月CA125の急激増加により再びPET-CT、+内診で直腸と膣断端に転移再発確認 →2021年8月放射線治療開始 ニラパリブは中断
性別
女性
がん名
卵巣がん・卵巣腫瘍
年齢
未設定
居住地
東京都
職業
会社員
未既婚
未設定
子供の人数
いない
治療法
薬物療法、外科療法
がんと診断された時期
2020年10月
治療状況(その他)
上記を経て、ニラパリブ療法を中断し放射線治療に切り替えました。 卵巣欠乏症状も出ているので、リスクはありますがホルモン療法も同時進行してます。

最新の投稿・返信