初めての方へのリンクバナー画像

健斗くんさんのページ

健斗くん さん

自己紹介・治療歴
2016年の人間ドックで肺がんが見つかりました。右の下葉を切除し、リンパ節転移が認められましたので、プラチナ併用療法を行いましたが、半年後には憎悪しました。ドセタキセル、サイラムザを4クールやりましたが、殆ど効きませんでした。2年前の6月頃には、空咳が止まらず、癌性リンパ管症を発症しました。 そこから、テセントリクを37回投与しましたが、最近になり、軽度の憎悪と診断。4年前に、EGFR.ALK陰性でしたが、残りの変異についても、ダメ元で調べて欲しいとお願いし、パネル検査を実施して、ROS1の変異が見つかりました。
性別
男性
がん名
肺がん
年齢
48歳
居住地
静岡県
職業
公務員
未既婚
既婚
子供の人数
2人
治療法
薬物療法
がんと診断された時期
2016年11月
治療状況(その他)
未設定

最新の投稿・返信